お米の種類カテゴリの記事一覧

お米の種類

「秋のきらめき」とは? 特徴からおすすめを紹介 | 秋田米

「秋のきらめき」は、秋田県内の高冷地でも美味しく育つお米が作りたいという生産者の思いを受けて開発され、2015年にデビュー。これまでは、秋田県北部での栽培が中心でしたが、秋田県仙北地方の奥羽山脈の麓の地区でも栽培が始まりました。秋の爽やかさとお米のきらきらした様子から名付けられた「秋のきらめき」が、“箱入り娘”に新たな仲間として加わります。

お米の種類

「ふくまる」とは? 特徴からおすすめを紹介 | 茨城米

「ふくまる」は、ふっくらと炊きあがり、丸くて大きいお米であることから命名されました。粒の大きさは、他県のブランド米などと比べても全国トップクラス。粒の大きさが2mm以上(一般的なお米は1.85mm)で、ふっくらしています。食味や食感は、料理人や米穀専門店のお米マイスターなどからも高い評価いただいています。

お米の種類

「夏の笑み」とは? 特徴からおすすめを紹介 | 宮崎米

「夏の笑み」は、100%宮崎県串間市で生産されたお米です。 品種として新しく、宮崎県以外で作付出来ない宮崎県産のみの品種です。 コシヒカリに近い良質米で、粘りが強く、炊きたてはもちろん、冷めても美味しいのが特徴です。 品種の名前の由来の如く、口にして思わず笑みがこぼれるほど美味しいです。