お米のお供

【2021年最新版】お米ふぁんオススメのご飯のお供3選!低価格で美味しい家庭の味方をご紹介

皆さんは日々の食卓でどんな食材を「ご飯のお供」にしていますか?ご飯のお供と言っても、ふりかけや漬物、干物、はたまた別の食材。さらに、海鮮系〜やお肉系ジャンルなどさまざまな食材で溢れています。今回は、多種多様な「ご飯のお供」から皆さんの「いつものお気に入り」していただけるような、“お財布にも優しい”お米ふぁんセレクトのお供をご紹介します。

2021.09.16
【2021年最新版】お米ふぁんオススメのご飯のお供3選!低価格で美味しい家庭の味方をご紹介

arrow_drop_down 目次

オススメのご飯のお供①
送料無料】食べる ラー油きくらげセット 380g(190g×2) 

1つ目にオススメするのは、丸虎食品の「【送料無料】食べる ラー油きくらげセット 380g (190g×2)」。なんと、日本テレビ系のテレビ番組「満点青空レストラン」でも紹介された人気の一品なんですよ。さらに、イベント来場者の投票でNo.1が決まる、「G1グランプリ in 朝活Project 2018」で金賞を受賞した、多くの方々から圧倒的支持を集めるご飯のお供です。

こちらの「食べるラー油きくらげ」は、コリコリの食感を楽しめる“きくらげ”と旨みとコクが堪らない“フライドガーリック”の味わいが美味しさのハーモニーを奏でています。味付けには、皆さんにお馴染みの“かどやの醤油”と“ごまラー油”を使用し、ご飯を頬張るお箸が止まりません。

旨みと辛さが食欲をそそるこちらの食べるラー油は、美味しいだけでなく、栄養価にも溢れているんですよ。使用される“きくらげ”には、全食品中1位の含有量を誇るビタミンD、全食品中・2位水溶性植物繊維レバーの3倍を誇る鉄分牛乳の2倍カルシウムが含まれた健康にも優しい「ご飯のお供」なんです。

ピリッとする後味がクセになる食べるラー油は、ほっかほかの白米に乗せるだけでなく、定番のおにぎりの具や晩酌のおつまみ、お茶の御供、サラダに乗せてもいいアクセントとなり、美味しくいただけます。送料無料・2つセットで1000円(税込)というお値打ち価格でいつもの食卓を華やかに彩ってみませんか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

食べる ラー油きくらげ
価格:1000円(税込、送料無料) (2021/9/15時点)


オススメのご飯のお供②
まぐろの佃煮7種類から選べる4個ボリュームセット

2つ目にオススメするのは、梅干菓子佃煮海産物 紀州・福亀堂の「まぐろの佃煮7種類から選べる4個ボリュームセット」。こちらの商品は7種類のマグロの筑前煮から4つ選べるセットなんです。包装&のしのラッピング対応もしており、出産祝い・結婚祝いなどの慶事や敬老の日・御中元をはじめとする季節の贈り物、手土産、仏事・法事にもオススメです。

7種類のまぐろの筑前煮のお味は、「まぐろのうま煮(110g)」「ひとくちまぐろ角煮(160g)」「まぐろ昆布(160g)」「ピリ辛まぐろ(110g)」「くるみまぐろ(120g)」「紀州梅まぐろ(120g)」「数の子の鮪(100g)」と多種多様なラインナップを揃えています。この中からお米ふぁんがセレクトしたのはこちらの3種類。

1つ目は、新鮮なマグロを秘伝のタレで炊き込んだ「まぐろのうま煮(110g)」。添加物は一切使用していないため、お子様でも安心して食べられる優しい味わいです。おにぎりの具やお弁当のおかずにもぴったりの一品ですよ。

2つ目にオススメするのは「まぐろ昆布(160g)」です。柔らかく、私たちの健康に欠かせない脂肪酸DHAが豊富なマグロにミネラルたっぷりな細かく刻んだ上質な昆布を加え、時間をかけて炊き込んだ逸品です。

3つ目のオススメは、たっぷりの数の子をマグロと合わせて炊き上げた、なんとも珍しい「数の子の鮪(100g)」。プチプチとした食感とマグロのコク&風味がクセになること間違いなし。アツアツご飯のお供にしたい一品です。

7種類から4つ選べて送料込み1333円(税込)というお財布にも優しいこちらの商品。おうち時間が増える中で「お取り寄せグルメ」として楽しんでも良し、中々会えないおじいちゃんおばあちゃんへのお元気ですか?の「気遣いの一品」としても大活躍してくれる「まぐろの佃煮7種類から選べる4個ボリュームセット」、この機会に試してみてはいかがでしょうか?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

まぐろの佃煮7種類から選べる4個ボリュームセット
価格:1333円(税込、送料無料) (2021/9/16時点)


オススメのご飯のお供③
青唐がらし味噌 250g×2個セット

3つ目にオススメするのは、丹波おおみつ屋・八庵の「青唐がらし味噌 250g×2個セット」です。辛いっ でも旨い!をキーワードに八庵で一番人気のこちらの商品は、和風惣菜・その他 部門で何度もデイリーランキング1位を獲得。今、大注目の「ご飯のお供」ですよ。

250gが2セットになった“青唐がらし味噌”ですが、ご飯1杯に15g使うとすると2袋で約33杯分ご飯のお供として活躍してます。つまり、1ヶ月毎日楽しめるんですよ。開封しなければ保存期間が長いのも嬉しいポイント。また、青唐辛子100gあたり96kcalとダイエットにもぴったり。ちなみに豆知識として、“とうがらし”(果実・乾)になると、100gあたり345kcalになるんですよ。

さらに、青唐辛子は多くの栄養を含んでいることもご存知ですか?青唐辛子には、ビタミンCをはじめ、ビタミンEなどビタミン類、辛味の元となるカプサイシン食物繊維など多くの栄養素に恵まれています。

ちょっぴり辛い青唐辛子と少し甘めの味噌が抜群のコンビネーションを奏でる、何度でも食べたくなる、辛いもの好きには病みつきになること間違いなしの一品です。辛さだけが強烈なのではなく、青唐辛子の清々しさ少し甘い味噌の風味が良くマッチした青唐辛子味噌。何度食べても飽きない、ついつい食べてしまうご飯のお供です。

ご飯だけでなく、いろいろなものに乗っけて、混ぜて、塗って、辛いもの好きにはやみつき間違いなし。そのまま食べても良し、冷奴・湯豆腐、おでんに付けて、焼き鳥や焼肉の味付けに、ナス味噌炒めやお味噌汁、他にもアレンジレシピ満載です。2つセットで送料込み1280円というお手頃価格の

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ご飯のお供 青唐がらし味噌
価格:1280円(税込、送料無料) (2021/9/17時点)


まとめ

いかがでしたか?皆さんの「ご飯のお供」に新しく加えていただけるような“気になる新顔”を見つけていただけたでしょうか?「食べるラー油きくらげセット」「まぐろの佃煮7種類から選べる4個ボリュームセット」「青唐がらし味噌 250g×2個セット」どの商品も栄養価の高さ、ご飯との抜群な相性、アレンジレシピの豊富さなどお気に入りにしていただけるポイントも高かったと思います。お財布に優しいご飯のお供」、この機会に是非、お弁当に、食卓に並べてみてはいかがでしょうか?